前へ
次へ

肩幅が広くても女らしいウェディングドレス

ぽっちゃりした人や小柄な人はウェディングドレスで可愛らしさを強調することができますが、肩幅が広いと体型をカバーするのに工夫が必要です。
しかしそもそも、ウェディングドレスは欧米の習慣なので、日本人の平均より肩幅が広い方が似合います。
日本人の中にいると肩幅が気になってしまいますが、欧米人の中でも見劣りしないスタイルだと考え、堂々と着こなしましょう。
女性らしさをプラスするには、柔らかい素材のモチーフがついたデザインを選ぶのがオススメです。
また、ショールなどをプラスすると柔らかくシルエットをカバーできます。
また、肩幅のある人にしか似合わないオフショルダータイプもオススメです。
肩をしっかり出し、胸元がやさしいデザインになっているドレスは、なかなか日本人には着こなせないでしょう。
普段の洋服だと気になっていた肩幅でも、スタイルの良さを見せつけることが可能です。
背中が綺麗に開いたタイプのものも、肩幅や背中の広さを生かしたデザインです。

Page Top